So-net無料ブログ作成
検索選択

日本人にとって中国語は簡単な言語です [中国語学習]

日本人にとっては中国語は簡単な言語です。
1.漢字が共通である
中国語は簡体字ですが、殆どが読める漢字です。
その簡略され方も規則正しいものが多いです。
面白い漢字といえば、
宫という字は日本に来たときは、この字でした。明治神宮なども今も「明治神宫」と表記されています。来年参拝したときはよく見てくださいね。
しかし、簡体字は基本的にはそのデザインが若干、日本の文字と違います。
下記のホームページに詳しく書かれていました。
http://www.chinese-lab.com/main/chinese/cc-s1.html

2.読み方が日本の音読みに近い
無理という単語があります。日本語では「無理(むり)」、韓国語では무리(ムリ)です。
中国語では无理(Wúlǐ)(うり)です。
言語学者は、もともと中国語の无理(Wúlǐ)(うり)は日本語や韓国語の「むり」に近かったのではないか。
中国はその後の異民族の侵入によって、音が変わってしまったのではないか、といっています。
中国語は1年もしないうちに読み方はだいたいわかります。読めない字は非常に少ないです。

いつも思いますが私ができるのだから、簡単なのでしょう。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。