So-net無料ブログ作成
検索選択

中国語の難しい発音克服法 その1 [中国語学習]

中国語で一番最初の難関、違いがわからない音は「n」と「ng」です。たとえば、日本人には晚上(wan shang)、网上(wang shang)を聞く区別と言う区別ができません。
しかし、彼ら中国人にはこのふたつの音は大きな違いがあるのです。
「an」と「ang」は実は日本語にもその区別があります。「an」は日本語の「あんない」の「an」です。「ang」は「あんがい」の「ang」です。
ただし、日本語には「an」と「ang」の区別は不要ですので、無意識に使っています。それでわからないのです。

そこで、発音の仕方ですが、
「an」は発音した後に舌を前歯の裏につけます。
「ang」は発音した後に舌がどこにもついていない状態です。

毎回、発音するときに舌の位置や、口の形を考えて話すのは非常に面倒で、難しいです。
しかし、慣れてしまえばなんということはありません。
正しい発音に慣れてしまうと、今度はでたらめな発音はできなくなります。
慣れるまで、時間がかかっても正確に発音することです。私はずいぶん長い歳月を費やしましたが、皆さんならすぐ慣れますよ。




驚き!!の見た目年齢 高純度プラセンタサプリ 累計42万個突破!


ヒアルロン酸の針で目周りの小じわ対策/『ヒアロディープパッチ』


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 1

降龍十八章

GyobuMakiさん、はじめまして。
私は、いまだにcとz、bとpの発音のコツがわかりません。
by 降龍十八章 (2016-10-28 21:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。